読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゲーム因数分解

感想を並べたいんじゃなく分析して開発に役立てたいんです

WiiU『レゴシティ アンダーカバー』を因数分解

評価の高いゲームを分析して皆様のゲーム作りに役立てば幸いです。

概要

TT Gamesが手がける人気のLEGOゲームシリーズ。
システムを改良し、また各タイトルに合わせた要素を追加しながら
版を重ねているのでクオリティに対する安心感がある。

スターウォーズやジュラシックパーク、マーベルやDCコミックスなど
版権ものを扱う事も多いが今作はオリジナル。

レゴで出来たオープンワールドを舞台に警察官チェイス・マケインが
大悪党レックス・ヒューリーを追いかける分かりやすい勧善懲悪。

チェイスは様々な職業に変装することで泥棒なら鍵開け、
消防士なら火消しなど職業ごとのアクションが出来る。
切り替えながらストーリーやミッションを進めていく。

遊び

ストーリー
    全体的にアメリカンテイストでコミカルな掛け合いが楽しめる。
    丁寧なローカライズで置いてけぼりを食う事も少ない。
    ハリウッドオマージュも多々あり、完全にやり過ぎているが癖になる。

スーパービルド
    車や木、バスストップなど街を構成する多くのものが破壊出来る。
    そのブロックを集めておくことでスペシャルなオブジェクトがビルドが出来る。

ブロック集め
    ブロックにはレアなもの、スーパーレアなものがあり、
    ミッション達成などで手に入れる事が出来る。
    ブロック探しで街を歩き回るのも楽しい。

コスチューム集め
    ブロック集めと同じく様々な職業のコスチュームが散らばっており、
    これを集めるのも楽しい。

ミッション
    職業ごとに用意されており、攻略法も違うので飽きにくい。
    あのビルの屋上に行くには「どうすれば良いんだろう」と考えるのも楽しい。

良い点

レゴ
    大人も子供もレゴの世界にワクワク出来る。

オーブンワールド
    地域ごとに大きく風景が変わるので移動も楽しく、
    攻略度が確認出来るのも分かりやすい。

文芸
    セリフ回しが良く出来ている。

迷いにくい作り
    イベント中は目的地までの案内が出るので迷わない。

改善点

ロードが長い
    滅多に入らないので深刻ではないが非常に長いのは気になる。

通行人がいたずらの対象でしかない
    イベントの導線であったり、仕掛けを入れても良かったのではないか。

アンロックの為に警察署に戻る必要はない
    遠いので。

雑感

オープンワールド系では一番と言って良いほどの出来。
掛け合いの面白さもあり、ストーリーが終わった後もコンプリートするまで飽きずに楽しめた。
あとレゴでもサメは怖い。